ツアー速報

2017年8月7日

〜WTAツアー通算7勝目〜
青山修子 ダブルス今季2勝目!

シティ・オープン(アメリカ・ワシントンDC 賞金総額25万ドル WTAインターナショナル)

7月31日~8月6日に開催されたWTAインターナショナルの賞金総額25万ドル大会「シティ・オープン」で当社用品・ウエア契約の青山修子(近藤乳業所属)がダブルスで優勝しました。レナタ・ボラコバ(チェコ共和国)とペアを組み、ユージェニー・ブシャール(カナダ)/スローン・スティーブンス(アメリカ)組を6-3、6-2のストレートで下し、今季ダブルス2勝目を挙げました。

同大会では2012年から3連覇を達成しており、今回で通算4度目の優勝になります。

今後も当社契約選手の活躍にご期待ください。

青山修子選手 コメント

アメリカで続く大会の初戦を、優勝でスタートすることができ、とても嬉しく思います。
この後もまだまだレベルの高い大会が続くので、良い流れをキープしながらまた良い結果を出せるよう頑張ります。応援ありがとうございました!

青山修子選手 使用物品
ラケット BRIDGESTONE X-BLADE VI-R300 *プロトタイプ
ストリング Tecnifibre HDX TOUR NA/1.30mm
バッグ BRIDGESTONE ラケットバッグ10R(TRB610)
ウエア Paradiso
※選手が使用する物品、ウエアは試合などにより変更になる場合があります。