ツアー速報

2014年6月11日

全仏ジュニアオープン選手権
Tecnifibre用具契約 ダリア・カサットキナ選手優勝!

全仏ジュニアオープン選手権(ITFグレードA大会)
会場: ローラン・ギャロス(パリ/フランス)

2014年6月1日(日)~8日(日)に開催された、「全仏ジュニアオープン選手権 2014」で、Tecnifibre用品 契約の、ダリア・カサットキナ選手(ロシア)が、少女シングルスで見事優勝しました。
決勝戦は、第一シードのイバーナ・ヨロビッチ選手(セルビア)と対戦し、6-7、6-2、6-3で見事逆転勝利を収めました。同選手は、世界ジュニアランキングを3位に上げ、今後はITFプロサーキットを中心に回り、WTAランキングを上げることを目標に活動予定です。


17歳の誕生日を迎えたばかりの同選手は13歳からTecnifibreのストリング・ラケットを使用しています。

ダリア・カサットキナ選手 コメント

人生最高の日です。今でも信じられません!
1セット目を落としたときは少し落ち込みましたが、自分に『あきらめるな!』と言い聞かせ続けました。
個人的には、この全仏ジュニアがグランドスラムの中でも一番タフだと思います。
そんな中での勝利なので、一生忘れられない勝利になりました!

■ ダリア・カサットキナ選手使用物品